078-391-7887 受付時間10:00~18:00

無性毛について

無性毛について

毛には2種類あることをご存じですか?

人体に生えている毛には、2 種類の体毛があることをご存じですか?
実は体毛は、性ホルモンの影響を受けやすいか受けにくいかによって、「性毛」と「無性毛」の2種類に分類されます。

性毛について

性毛とは、第2次性徴(体つきや声の変化が男女として区別されはじめる時期)から生えはじめる体毛のことを指し、性ホルモンの働きによって生えてくる体毛のことです。性毛には、以下のような特徴があります。

  • 体臭の発生するアポクリン汗腺がある
  • 比較的太い毛で、生え方がバラバラ
  • 生え際下の組織(毛包)が強い など

さらに、性毛は「男性毛」と「両性毛」に分類されます。男性毛とは、男性ホルモンの影響を受けて生えてくる毛のことで、両性毛とは、男女を問わずに性ホルモンの影響を受けて生えてくる毛のことです。男性毛と両性毛には、以下のようなものがあります。

  • 男性毛・・・ヒゲ、胸毛、(陰毛上部、背毛、前頭・頭頂部の頭髪)
  • 両性毛・・・ワキ毛、陰毛

無性毛について

男女の差がはっきりする以前から生えている体毛で、性ホルモンの影響を受けにくい体毛が無性毛です。

無性毛・・・頭髪、眉毛、まつ毛、(手足の毛)

よく頭髪は男性ホルモンの影響といわれますが、この性毛と無性毛の区別からすれば、男性ホルモンが影響するのは、前頭と頭頂部の頭髪のみで、その他の部分は性ホルモンの影響は受けにくいということが分かります。発毛は、すべてがホルモンの影響ではないということを、覚えておいてくださいね。

ブログが新しくなりました ゆかログ