078-391-7887 受付時間10:00~18:00

血液検査によるがん検診(AICS)

血液検査によるがん検診(AICS)

AICS(アミノインデックス がんリスクスクリーニング)とは、血液中のアミノ酸濃度を測定し、健康な人とがんである人のアミノ酸バランスの違いを統計的に解析することで、がんであるリスク(可能性)を評価する検査です。当クリニックにて実施するAICSは、たった5mlの採血を1回行うという簡単でスピーディーな検査によって、早期がんの可能性を検査することができます。がんであるかもしれないという不安が少しでもある方、内診に抵抗のある方は、当クリニックに一度ご相談ください。

AICSとは

健康な人の血液中のアミノ酸濃度は、それぞれ一定に保たれるようにコントロールされていますが、病気になると一定に保たれている血液中のアミノ酸濃度のバランスが変化します。この性質を応用し、がんの可能性を検査するのがAICSです。当クリニックにて実施するAICSは、たった5mlの採血を1回行うという簡単でスピーディーな検査です。

  • 健康な人の血中アミノ酸濃度パターン

  • 肝臓疾患の血中アミノ酸濃度パターン

AICSの特徴

  • 少量の血液採取(たった5ml)だけのため、簡単、短時間
  • 採血検査のため、人間ドックや健康診断との併用が可能
  • カップル、ご夫婦での受診も可能です。
  • 早期がんに対応した検査のため、がんの早期発見につながる

検査の種類について

AICS検査は、当院では女性AICS(6種)を行っており、解析対象とな るがん、対象年齢などは以下の通りです。

検査項目名称 検査対象がん 受診対象年齢 検査料金

女性AICS(6種)

胃がん・肺がん・大腸がん・乳がん・膵臓がん

25~90歳

¥26,000
(全額自己負担)

子宮がん・卵巣がん

20~80歳

  • 対象年齢外の方は、検査を受けることができません。
  • すべての検査において、別途注射初診料¥1,080が必要です。

この検査はがんになる確率・可能性・危険性を検査するもので、がんであるか否かをはっきりと判断するものではありません。AICSはその他の検査結果とともに総合的に判断し、精密検査が必要かどうかなどを判断します。

AICS受診の注意事項

  • ご予約はお電話でお取りください。
  • 検査前8時間以内に食事、牛乳やジュース、アミノ酸製剤やサプリメントはとらないでください(水は可)。
  • 受付は午前中のみです。午前中(12時まで)に採血を受けてください。
  • 朝の激しい運動は避けてください。
  • 妊婦、授乳中、がん治療中、がん治療後、先天性代謝異常、透析患者、日本での暮らしが短い(外国人、または、海外生活が長い)方は受診できません。
  • 子宮がん検査の結果がNILMの方は受診可能です。

AICSを受診される方は、必ず上記の注意事項を守るようにしてください。特に、検査8時間以内の食事は避け、採血は必ず午前中12時までに受けるようにしてください。