078-391-7887 受付時間10:00~18:00

項目名

プラセンタ療法

プラセンタ療法とは?

プラセンタとは胎盤のことで、胎児が育つために必要な組織です。この胎盤の中には、アミノ酸・各種ペプチド・ビタミン・ミネラルなど、たくさんの種類の栄養素が含まれており、新陳代謝の促進、自律神経、ホルモンのバランス調整、免疫、抵抗力を高める作用があります。
このプラセンタを、注射/点滴や内服(保険機能食品)によって、体内に取り込むことが可能です。

プラセンタ注射

基本的には腕またはでん部(お尻)の1ヵ所へ、筋肉注射を行います。使用する針は大変細いので、痛みはほとんどありません。
美容、疲労回復の目的の場合は、週に1~2回程度で、病気の治療の場合は最初の2週間は毎日、その後は症状に応じて回数を増減します。ただし、個人差があるため、上記はあくまでも目安とし、最終的な注射の量と回数は、相談により決定します。

プラセンタの効果

個人差はありますが、注射から2時間以内に手足がホカホカしてきます。抹消の血行がよくなるので、目の下のクマ、冷え症、筋肉疲労などにはすぐに効果を発揮します。肝機能を改善するので、お酒をよく飲まれる方にも肝臓病の予防としても効果が期待できます。
お肌の生まれ変わるサイクルである1ヶ月から3・4ヶ月以上継続されると、肌にハリが戻り、肌の乾燥が改善され、美白、シミ、くすみの緩和された滑らかな肌を実感できるようです。

注射費用

初診料(初回のみ):¥1,080/注射 1アンプル:¥1,000(税込)

よくある質問

通常、何アンプル打つことが可能ですか?

体重差や個人差によりますが、初回の方は2アンプル程度が目安です。今まで打った経験のある方は、5アンプルまで接種可能です。

アンプル数を選んで打ってもらうことができますか?

可能です。5アンプルまでは注射する量と効果は比例するようです。

副作用の心配は?

大きな副作用の報告はありません。筋肉内注射を続けて受けた場合、注射部位が硬くなったりすることがありますので、注射を受けた後は、注射部位をよく揉んでください。

 

 

関連ページ